東京・神奈川・埼玉・千葉に続き、茨城・栃木・群馬エリアでのサービスを開始!

株式会社KUSABI(東京都千代田区、代表取締役 設楽 拓也)が運営する、レジャーホテル当日予約アプリ「notte(ノッテ)」は、2015年5月からサービスを開始していた東京・神奈川・千葉・埼玉エリアに加えて、2015年7月より茨城・栃木・群馬の3エリアで新たにサービスを開始しました。

■ notte(ノッテ)の運用状況について

ダウンロード数も堅調に増加しており、クレジットカードを登録している、非常にモチベーションの高いユーザーがダウンロードユーザーの12%を超えるなど、ターゲットとなるアクティブなユーザー層へのリーチが順調に進んできております。

予約に関してもサービスを開始してから順調に実績を積み上げてきており、サービスエリア拡大の要望が利用ユーザー・ホテルオーナーの双方で大きくなってきております。

予約実績の約4割が大阪や愛知、福岡といった、サービスエリアの外からホテルを予約しているユーザーであるというデータが出ており、当初の想定以上に旅行やビジネスといった利用シーンで活用されていることが想定されます。notte(ノッテ)を介して、ユーザーにとってもホテルにとっても今までにない新たなマッチングの機会が創出されてきていると考えられます。

■ サービスエリアの拡大に関して

上述の状況を受けて、まずは今回関東圏全域へとサービスエリアを拡大し、更に8月には関西圏でサービスを開始します。その後東海、四国、九州、沖縄、北陸、北海道といったエリアに関しても順次サービスを開始できるよう準備を進めております。

また今回のサービスエリア拡大に伴い、郊外型のホテルに多いガレージタイプ(フロントを通らず自動車等で直接部屋に入室するタイプ)の施設でも、予約対応できるようシステムのアップデートを行っております。

■ 休憩予約システム及び今後の展開について

レジャーホテルの利用者においては、休憩という利用シーンが非常に多く、ホテル側からも強く要望されているため、当初の予定を早めて「休憩予約」のシステムに関して開発に着手しました。8月下旬-9月上旬を目処にアップデートできるよう鋭意開発を進めております。

その他増加する外国人ユーザーの受け入れに向けて、外国語版の開発準備や、旅行やビジネスユースでの利便性向上に向けて、事前予約に関しても対応を検討しております。

■「notte(ノッテ)」の概要

notte(ノッテ)アプリアイコン

【お問い合わせ】 Mail  :pr@kusabi.me